マイケルローチ カルマパートナーを見つける方法

 

こんにちは、TOMOです。

ゲシェマイケルローチのダイヤモンドの知恵において、カルマパートナーという言葉が出てくるかと思います。

非常にこのカルマパートナーは、ゲシェマイケルローチのダイヤモンドの知恵の教えに、大事な存在なのでご紹介したいと思います。

4ステップに大事なカルマパートナー

ゲシェマイケルローチの教えにおいて、重要な教えとして4ステップというものがありました。

4ステップは

①はっきりとしたGOALを作る

②自分と同じ目標を持った人を見つける

③②のパートナーを週に1回1時間助ける

④コーヒー瞑想

このたったの4ステップだけでした。

4ステップについて詳しくは下に書いています。

この2番目の自分と同じ目標を持っているパートナーこそカルマパートナーす。

ゲシェマイケル カルマパートナーの役目ってどんなこと?

このカルマパートナーは、自分と同じ目標を持っている人でした。

このカルマパートナーを4ステップでは、週に1日、1時間助けることが大事でした。

この際カルマパートナーがいることで、自分の種を植えることができます。

カルマパートナーは種を植えるための土壌になっています。

カルマパートナーはどうやって探せばいいの?

このゲシェマイケルローチのダイヤモンドの知恵を学び始めるにあたって、一番最初に挫折しやすいのが、このカルマパートナーが見つからないという問題です。

まず

 

 

・自分の目標を他の人に話したことがない

・他の人の目標も聞いたことがない

・他の人と目標について話をする機会がない

・カルマパートナーとか怪しすぎて他の人に言えない

 

 

などみなさん一つくらいは思い当たるはずです。

私も全部当てはまりました 笑

なのでそれだとカルマパートナーの候補すら見つからないと思います。

その場合まず身近な人の悩みを聞くところから始めて下さい。

例えば

・会社の同僚や後輩

・ママ友

・趣味の仲間

誰でもいいです。

まず周りの人の悩みをランチなどに誘って、一生懸命聞くというところからしてみて下さい。

長くゲシェマイケルローチの、ダイヤモンドの知恵を実践している方に話を聞きましたが、始めた当初同じ悩みを持っていて、まず会社の後輩をランチに誘っていたと言っていました。

それも毎回同じ人ではなく、そのタイミングで会う方をランチに誘って、相談に乗っていたようです。

そこから初めていくと、自分に近い悩みや目標を持っている人が出てくるので、そこからその人の悩みを毎週聞いていくということでもいいようですね。

また悩みを聞くのが難しかったら、まずこちらの小さな悩みや相談をするところから始めるのもいいようです。

いきなり相談に乗るよって言われたら、なんかあるのか?って心配になりますものね 笑

ゲシェマイケル カルマパートナーって言わないとだめですか?

これも非常にみんな悩ましい問題だと思います。

カルマパートナーっていう言葉を普通に生活していたら聞かないですものね。。

いきなりカルマパートナーになって下さい!って言われたら怖いと思っちゃうと思います。

この件に関しては、特に言わなくてもいいようです。

もちろん話をして理解を深めたほうがいいですが、まず同じ目標を持っている人を助けること。

これを最優先にしていいようです。

ゲシェマイケル カルマパートナーとは週に4時間話してもいい?

これは週に1度1時間の時間をとるのが難しいので、1ヶ月分まとめて1回で済ませていいのかという質問です。

これは結論からいうと、だめです!

なぜかというと、まず継続的定期的にカルマパートナーを助けるということが一番重要です。

そして継続的に忙しい現代人が他の人を助ける最低ラインとして、週1回1時間としています。

ゲシェマイケル カルマパートナーはどんな人がいい?

まず初心者で最初のカルマパートナーはどんな人がいいかという質問があります。

これに関しては、まず週に1回1時間きちんと会える人がいいと思います。

いくらいい人でもなかなか会えないと継続できません。

そうすると、途中で挫折してしまうので、まず継続できる人がいいということです。

カルマパートナーは直接会わないとだめ?

この質問もよくあります。

同じ目標を持っている人を見つけたのだが、海外に住んでいるなどがそのケースです。

結論からいうと、絶対だめではありません。

しかしできるだけ直接会ったほうがいいです。

その理由はコーヒー瞑想にあります。

カルマパートナーを助けたあとは、コーヒー瞑想をするのが必須ですが、この時カルマパートナーが感謝している表情など思い浮かべることが大事です。

SKYPEなどですと声のトーンは伝わりますが、直接会うより情報量が少ないです。

このコーヒー瞑想の際には、五感をフルに使って感じたことを思い出すことが大事のようです。

ゲシェマイケル カルマパートナーは一人ではないとだめ?

これもよくある質問です。

たくさんカルマパートナーがいたほうが、どれかの種が発芽して早く目標達成しそうな気がします。

ただ初心者は、まず一人に絞って助けたほうが、効果が検証できます。

またあまり手を広げすぎると継続しずらくなってしまうので、まず一人から始めたほうがいいと思います。

そしてそれぞれの目標ごとにカルマパートナーを持っていくという風にすると、負担なくできるかと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です